色白できれいなお姉さん

大学にも喫茶店のバイトにも慣れてきたエリです。

ちょっとした「まかない」というんでしょうか。バイト先の喫茶店でコーヒーを頂いたりもするんですけど、本格的に淹れたコーヒーは美味しいですねぇ。

普段は、頑張ったとしても、”コップの上に白いパックを乗せて淹れるタイプのコーヒー”が限界です。時々スーパーで奮発して買ったりするんですけど、だいたいはビンに入ったインスタントです。

インスタントって、正直、コーヒーの味じゃない気がします。別の飲み物ですね。

 

喫茶店でアルバイトをするくらいなので、コーヒーは嫌いじゃないのですけど、もしかして身体にあってないのかもって最近思い始めました。

一杯くらいならいいのですけど、多く飲むと、なんだか立ちくらみのようになります。ほんの短い時間だけですけど。

カフェイン中毒という言葉も聞くので、人によっては少ない量でもあまりよくないのかもしれません。お茶のほうが良いのかも?ジャスミンティーなんかは心を落ち着かせるのによいらしいです。

 

さて、今日は、お店に時々来る色白お姉さんのお話も。

35歳くらいでしょうか、色白で、髪はセミロング、ナチュラルメイクのきれいなお姉さんが時々お店に来るのですが、超きれいな方でして。手帳や資料を見ながらコーヒーを飲んでいくのですが、私はこのお姉さんを見てしまいます。バレないようにしながらもガン見です。笑

色白ってだけで羨ましいのですが、腕とかもキレイでツルツルです。この間はノースリーブだったんですけど、もちろん脇もキレイなようです。

これ、脱毛サロンで処理している感じなのですよね、きっと。私も脱毛サロンに興味を持ち始めているので、きれいな人を見ると観察してしまいます。

自分で剃るだけだとすぐ伸びちゃいますし、面倒ですし。新宿なら脱毛サロンもたくさんありそうなので、ちょっと調べてみようと思います。